トップページ > 福井旅行 > 丸岡城 都道府県:福井県
    北陸地方、唯一の現存天守閣が残る丸岡城   訪問日…2010年8月11日


福井の100名城、丸岡城。一般的な知名度は低いお城かもしれないが、北陸地方唯一の現存天守閣があるお城です。
城跡は霞ヶ城公園として整備されていて、桜の名所としても有名です。駅から離れているのもあり、広い駐車場も完備されています。
日本100名城スタンプラリー37個目のお城です。


 ◆ 丸岡城、別名霞ヶ城
丸岡城天守閣
丸岡城天守閣(国重文)
丸岡城 スタンプ 丸岡城は1576年、柴田勝家の甥柴田勝豊が築城しました。
天守閣は2層3階。古式の外観で、現存最古の天守閣とも言われています(犬山城とどっちが古いかの論争もありますが)。
また雪国ならではの工夫がされており、雪につぶされないよう屋根が石の瓦で作られています。
現在の天守閣は1548年の福井地震で倒壊した後、部材を組み直して再建されたものです。


 ◆ 見どころは天守閣と天守閣を支えている石垣
石のしゃちほこ
天守閣入口にある石のしゃちほこ
福井地震で倒壊したもの
現存天守閣
天守閣の中
さすがに外が暑いと中も暑い…
窓際
窓際で涼む晴女さん
天守閣 急な階段
現存天守閣の特徴、急な階段
眺め
天守閣からの眺め
平城なのにこの眺めはなかなか
板庇
天守閣に雨水入らないよう板庇が張られている
石垣も一回り大きく作られているのにも注目だ
石落とし
お馴染みの石落とし
丸岡城 石垣
石落としを避け、晴女さんが攻める
石垣
立派な石垣です
石段
石段も好きな雨男さん

丸岡城 井戸 霞ヶ城の由来となった井戸

一向一揆が押し寄せてきたとき、この井戸から大蛇が現れ、霧をかけて城を救ったという言い伝えがある井戸。
この事から霞ヶ城とも言われるようになりました。

たしか掛川城にも同じような言い伝えがありましたね。


 ◆ 雨男さんのせいで売店で…
歴史民俗資料館 歴史民俗資料館

中で涼しもうと思ったら、エアコンが効いていなくて早めに出てしまいました。
その後、売店でお土産を物色。食事も出来るみたいで、店内のテレビには甲子園が…。仙台育英VS開星の名門対決。野球好きの雨男さんはしばらく見入っていました。しかもお店の人や他のお客さんもいるのに、「あっ」と声を挙げてました。中は静かだったので雨男さんの声が響き、雨男さんのせいで恥ずかしい思いをした晴女さんなのでした。

日本100名城公式ガイドブック (歴史群像シリーズ) [ 福代徹 ]

価格:1,620円
(2018/5/7 11:00時点)
感想(140件)

【日本最古の天守閣にちなんで】富久駒 丸岡城 720ml【清酒】

価格:1,029円
(2018/5/7 11:00時点)



 ◆ 地図&メモ
丸岡城 アクセス
 住所…福井県坂井市丸岡町霞町1-59
 開場時間…8:30〜17:00
 入場料…300円
 滞在時間…1時間

 お土産…ポストカード

 アクセス…JR北陸本線 丸岡駅からバスorタクシー
 駐車場…専用駐車場(無料)

 トイレ…有
100名城スタンプラリー


415号線 称念寺(坂井市)
 TOP MAIL
永平寺(その壱)


Yahoo!トラベル
人気スポットをめぐる旅、旬の味覚を楽しむ旅など豊富なラインアップ。