トップページ > 草津・伊香保旅行 > 光泉寺(草津町) 都道府県:群馬県
    雨男さんが1人で見に行った光泉寺   訪問日:2013年4月27日

草津温泉街の中心地、湯畑近くの高台にお寺を見つけた雨男さん。
雨男さん祖父母は一足先に旅館へ戻り、晴女さんは階段を上るのが嫌なのと体調不良のため、雨男さんが1人でお寺を見に行きます。


 ◆ 文化財が多かった光泉寺
光泉寺
光泉寺
関東薬師霊場44番礼所。721年、行基が創建したと伝わるお寺。
鎌倉時代には南北朝の争いに参加。戦国時代は上杉輝虎につき、猿ヶ京合戦に参加し、感状をもらっている歴史があります。

仁王門
真っ赤な仁王門
本堂
本堂
魚籃観音
魚供養をするため奉納された
魚籃観音(草津町指定文化財)
松尾芭蕉の句碑
ここにもありました
お馴染みの
松尾芭蕉の句碑
草津町指定文化財
釈迦堂(1703年築 草津町指定文化財)
本尊も文化財で東大寺の人が作ったものだとか
宝篋印塔
宝篋印塔(1734年造 草津町指定文化財)
こちらが一番古いものらしい
湯浴み弁財天
温泉街ならではの湯浴み弁財天
石仏
石仏もズラッと並んでいます


 ◆ その間、晴女さんは白旗源泉前でポツンと待っていました
白旗源泉
光泉寺のふもとにある白旗源泉
一人 源泉前
こんな感じで待っていたそうです

意外と文化財が多く、満足気で降りてきた雨男さん。その間、晴女さんは階段下にある白旗源泉の近くでボーっとしていたそうです。
源泉を眺めている間、何組かの観光客が源泉前で記念撮影をしていたそうですが、動かなかった晴女さん。
観光客からすれば、草津の真ん中で1人でボーっとしている変な女性に見えたことでしょう。
合流した2人は雨男さん祖父母が待つ旅館へ戻ります。

草津温泉限定 ゆもみちゃんぷちたおる 日本製・綿100%(ブルー)

価格:540円
(2018/6/18 10:32時点)

伊香保・草津2版 群馬 (ことりっぷ)

価格:864円
(2018/6/18 10:32時点)



 ◆ メモ
 住所:群馬県吾妻郡草津町草津甲446
 開場時間:なし
 入場料:なし
 滞在時間:15分

 アクセス:JR吾妻線 長野原草津口駅からバスorタクシー
 駐車場:ホテルの駐車場(無料)

 トイレ:無
温泉街の寺
2015年7月15日現在


415号線 草津温泉(湯もみ)
 TOP MAIL
草津温泉(金みどり)


国内旅行予約は るるぶトラベル!光泉寺 滞在時間
スクロール地図で周辺地域も簡単に検索できる宿・ホテル予約サイト。便利なビジネスホテルから一度は泊まりたい高級旅館まで掲載。