トップページ > 岡崎旅行 > 高月院(豊田市) 都道府県:愛知県
    松平氏の菩提寺、高月院   訪問日…2011年9月17日

松平東照宮から歩くこと約5分。松平氏の菩提寺、高月院にやってきました。
塀に囲まれ、長い参道はお寺というより、ちょっとした屋敷のような感じです。


 ◆ 松平氏の祖、松平親氏が眠る高月院
松平郷 高月院
高月院
1367年、在原信重松平親氏の妻の父親)が創建させた寺院。
当初、寂静寺という名前でしたが、親氏が建物を寄進した時、高月院と改名しました。
以後、松平家の菩提寺となり、家康をはじめ歴代将軍から厚い保護を受け、明治維新を迎えます。現在の本堂や山門は徳川家光が1641年に寄進したものです。

参道
雨男さんお気に入りの参道
石段
お城のような石段と塀がありました
山門
山門で本日2回目の恒例写真
本堂
本堂とやる気のない表情の晴女さん
徳川家正お手植えの松
徳川宗家17代当主、徳川家正公お手植えの松
徳川家康お手植えの木
徳川家康お手植えの木


 ◆ 本堂横から奥に行ったところにある松平家の墓所
松平氏墓所
国の史跡に指定されている松平家墓所
松平家 墓
9代松平尚栄、10代松平重和のお墓
松平一家 墓所 中央に松平親氏、右に2代当主松平泰親、なぜか左には4代松平親忠の夫人が眠っていました。

徳川家の祖となった松平家の菩提寺。
松平東照宮と共にお勧めしたい歴史スポットでした。

松平家の謎【電子書籍】[ 『歴史読本』編集部 ]

価格:216円
(2018/5/22 11:24時点)
感想(1件)

徳川・松平一族の事典 [ 工藤寛正 ]

価格:10,260円
(2018/5/22 11:24時点)



 ◆ メモ
 住所…愛知県豊田市松平町寒ヶ入44
 開場時間…なし
 入場料…なし
 滞在時間…15分

 アクセス…名鉄三河線 豊田市駅からバスorタクシー
 駐車場…専用駐車場(無料)

 トイレ…有
2014年9月14日現在


415号線 松平東照宮
 TOP MAIL
足助八幡宮


平らに開くことが出来るフォトアルバムなら「フジフォトアルバム」
「フジフォトアルバム」ならネット注文で簡単にアルバムが作れる!銀塩写真で作る本格アルバムなので、きれいが長持ち!