トップページ > 甲府旅行 > 向嶽寺 都道府県:山梨県
    国宝がある向嶽寺   訪問日:2016年4月29日

続いては向嶽寺を見学します。ここは国宝の絵画がありますが、見られるかどうかわかりません。
文化財建築物もあるので、とりあえず行ってみようと思います。
お寺裏側から来たので、1回通り過ぎてしまいました。
正面から来ると、お寺脇に駐車場があるのがわかります。境内脇の駐車場に車を止め、境内を散策します。


 ◆ 国宝も庭園も見られませんでした
向嶽寺
向嶽寺 仏殿(1787年築 甲州市指定文化財)
南北朝時代に創建され、室町時代は武田氏の保護を受けてきたお寺。
江戸時代、相次いで末寺離れが続いてしまいましたが、現在まで存続しています。
また火災も相次ぎ、ほとんどの伽藍が焼失してしまいましたが、仏殿や中門が残っています。
国宝絹本著色達磨図など多くの文化財があります。

門
最初、この門が中門かと思いました
中門
こちらが正真正銘の中門(室町時代築 国重文)
山梨県指定文化財
左右の土塀山梨県指定文化財
境内の様子
境内の様子

境内を掃除しているお坊さんがいましたが、国宝庭園(国の名勝)が見られるのかを、何故か聞かない雨男さん。
私たちが観光しているとき、1組の夫婦が来ました。土浦ナンバーの車です。そのご夫婦はスタスタと境内の奥に入って行きました。
観光なのか、来客なのか謎のままでした。文化財よりもこっちの方が気になってしまったお寺でした。



 ◆ メモ
 住所:山梨県甲州市塩山上於曽2026
 開場時間:なし
 入場料:なし
 滞在時間:10分

 アクセス:JR中央線 塩山駅から徒歩20分
 駐車場:専用駐車場(無料)

 トイレ:有
2017年3月8日現在


415号線 恵林寺(甲州市)
 TOP MAIL
甘草屋敷


★ゆこゆこ厳選!お客様満足度80点以上の人気宿をピックアップ★
1万円以下でお客様満足度80点以上の温泉宿満載!