トップページ > 京都・奈良旅行 > 興福寺 都道府県:奈良県
    興福寺へ寄り道   訪問日…2009年5月4日


東大寺から歩いて数分のところにある興福寺。
今回の旅行では寄るつもりはなかったが、目の前にあるので立ち寄ってみました。
じっくり見るわけではなく、本当にサッと立ち寄る程度です。
駐車場から横断歩道を渡り、芝生を突っ切っていくのだが、そこには鹿のフンが…。それを避けながら歩きました。


 ◆ 藤原鎌足ゆかりの興福寺
興福寺
興福寺(世界遺産)
興福寺は669年に藤原鎌足の夫人が鎌足の病気平癒を願って創建されました。
創建当時は
厩坂寺(うまやさかでら)という寺名で別の場所にありました。
710年、平城遷都の時に現在の位置に引越し、興福寺と改名します。

下がり藤
藤原氏家紋
下がり藤
 ◆ 藤原鎌足(614〜669年)
歴史の授業でお馴染みの人物。

飛鳥時代の政治家で藤原氏の祖。
中大兄皇子の腹心として活躍し、中大兄皇子
大化の改新に大きく貢献しました。
当時、実権を握っていた蘇我入鹿を暗殺し、蘇我蝦夷(入鹿の父)を自殺に追いやりました。
それらの功績により天智天皇から内大臣に任ぜられ、「藤原」姓を賜ったが、翌日に死去しました。

そのことから生きていた頃の鎌足を指す場合は『中臣鎌足』
『藤原氏の祖』として鎌足を指す場合は『藤原鎌足』と言われることが多いらしい。


 ◆ サッと文化財をチェック
興福寺 東金堂
東金堂(1415年築 国宝)
過去6回も焼失している建物

興福寺 五重塔
五重塔(1429年築 国宝)
日本で2番目の高さ(50.8m)を誇る
(1番高いのは東寺の五重塔)
南円堂
南円堂(1789年築 国重文)


晴女さんは法隆寺でも五重塔を見ているので、そんなに感動はありません。あー五重塔だねっていうくらいのものでした。時間がないからまとめて見るしかないが、きっと個々に見ればすごいと感じたんだろうなと晴女さんは思いました。

興福寺 南円堂 今回はこれだけしか見ていません。
次回の奈良旅行(いつになるか分からないが)でじっくりと見学したいと思っています。

南円堂前の売店(写真の左側)に柿の葉寿司の文字が…

大化の改新 歴史を変えた日本の戦い (コミック版日本の歴史) [ 加来耕三 ]

価格:1,080円
(2018/4/10 11:33時点)
感想(5件)

童友社 1/400 日本の伝統美 ゴールドシリーズ 興福寺 プラモデル NG3

価格:2,410円
(2018/4/10 11:34時点)



 ◆ 地図&メモ
東大寺 アクセス
 住所…奈良県奈良市登大路町48
 開場時間…9:00〜17:00
 入場料…なし
  (国宝館・東金堂共通券は800円)
 滞在時間…20分

 アクセス…近鉄奈良線 近鉄奈良駅から徒歩10分
 駐車場…近隣の駐車場(有料)

 トイレ…有


東大寺(その四)
 TOP MAIL
平城宮(展示館)


国内旅行予約は るるぶトラベル!柿の葉寿司
スクロール地図で周辺地域も簡単に検索できる宿・ホテル予約サイト。
ネットで簡単にフォトアルバム作成!「フジフォトアルバム」
「フジフォトアルバム」ならネット注文で簡単にアルバムが作れる! 銀塩写真で作る本格アルバムなので、きれいが長持ち!