トップページ > 甲府旅行 > 甲府城(その壱) 都道府県:山梨県
    約8年ぶりの甲府城(その壱)   訪問日:2016年4月29日

続いては8年振りとなる甲府城です。
すでに100名城スタンプは押してあるので、晴女さんはあまり行きたくないようでしたが、どうしても雨男さんが行きたいというので、行くことになりました。
8年前とは言え、駐車場の場所まで鮮明に覚えています。今回はその駐車場より安い駐車場を探し、甲府城を見学します。


 ◆ イベント中の甲府城
甲府城
甲府城(山梨県の史跡)
武田氏滅亡後、豊臣秀吉が関東の徳川家康に対抗するため築城したお城。
江戸時代に入ると、徳川家のお城となり、西日本の備えとして重要な役割を果たしました。
歴代城主は徳川家の血縁にあたる人々が連なり、後半は幕府領となっています。
日本100名城の1つで、2000年以降に次々と櫓や門が復元されています。

舞鶴城公園
懐かしさが込み上げる晴女さん
遊亀橋からいざ、甲府城へ
鍛冶曲輪
広場となっている鍛冶曲輪
イベント開催中、人が大勢います
井戸
大勢の人がいる中、1人井戸を撮影する雨男さん
石垣
相変わらず立派な石垣です
甲府城 石垣
石垣を登る晴女さん
坂下門跡
坂下門跡
中の門跡
中の門跡に到着
槍隊
槍隊晴女さん、先に進みます
甲府城 鉄門
前回なかった鉄門(2013年復元)
無料開放
内部は無料開放されています
甲府城 天守台
天守台に到着
一心に天守台を見つめる謎な晴女さん
恒例写真
天守台で恒例の天守閣ポーズ
人がたくさんいたので、今回は控え目です

甲府城に入り、2人してトイレに行くも、女子トイレには行列が出来ていました。
天守閣近くのトイレまで我慢することになってしまった晴女さん。さすがイベントは違います。
前回と雰囲気が全く違う甲府城に違和感を覚えながら見学しました。



 ◆ メモ
 住所:山梨県甲府市丸の内1-5-4
 開場時間:9:00~17:00
 入場料:なし
 滞在時間:1時間45分

 お土産:赤富士サイダー、山梨ぶどうサイダー

 アクセス:JR中央線、身延線 甲府駅から徒歩10分
 駐車場:近くのパーキング

 トイレ:有
2017年3月26日現在


415号線 東光寺(甲府市)
 TOP MAIL
甲府城(その弐)


日本全国お宿探し!名鉄観光宿泊予約
全国のホテル・旅館が予約できる予約サイトです。見やすい画面で空室検索も簡単!らくらく予約!