トップページ > 高知旅行 > 高知食品の芋けんぴ 都道府県:高知県
    高知食品の芋けんぴ   訪問日:2015年9月20日

高知と言えば芋けんぴ。朝、大日寺に向かうときに見かけた芋けんぴ屋の前を再び通ったので、立ち寄ります。
中に入ると喫茶店のような雰囲気です。レジ近くに芋けんぴは置いてありました。ちゃんと包装されているものもありましたが、製造直売所らしく、出来立ての大量の芋けんぴも置いてありました。


 ◆ 製造直売所の芋けんぴ屋です
高知食品
高知食品
地元産のサツマイモを揚げて砂糖をまぶした土佐名品。
製造直売のお店で出来立て、大量売りもしている地元でも人気店だそうです。

高知食品 芋けんぴ
この大きな文字に惹かれました
通り沿い、建物前に広い駐車場が完備されています
芋けんぴ
雨男さんチョイスの普通の芋けんぴ(左)
晴女さんチョイスのゴマチップスの芋けんぴ(右)

直売所の特権、出来立て大量のものを2袋買いました。1袋430円というお得なお値段。
お腹がすいているせいもあり、非常に美味しく感じました。甘さ控えめのゴマ風味と大量の砂糖がついている普通の芋けんぴ。
晴女さんはゴマ派だそうです。
車に戻り、次の目的地へ食べながら向かうのでした。(結局は旅行中に食べきれず、家で完食することになりました)



 ◆ メモ
 住所:高知県南国市田村乙2134
 営業時間:8:30~17:30
 入場料:なし
 滞在時間:5分

 お土産:芋けんぴ

 アクセス:ごめん・な はり線 立田駅から徒歩20分
 駐車場:専用駐車場(無料)

 トイレ:有
2016年12月3日現在


415号線 安芸城
 TOP MAIL
山内神社


全国のレンタカー最安値比較なら「レンナビ」
各都道府県の50社以上あるレンタカー会社から楽々レンタカー予約