トップページ > 高知旅行 > 高知城(その弐) 都道府県:高知県
    100名城スタンプを押しに2度目の高知城へ(その弐)   訪問日:2015年9月22日

高知に来たのは約7年半ぶり。ほかの場所は意外と覚えているのに、高知城は覚えているところと、覚えていない所がありました。
記憶をよみがえらせながら、本丸に到着しました。高知城は現存天守閣の中でも唯一、本丸すべての建物が残っているお城です。


 ◆ 国重文だらけの建築物です
東多聞
東多聞(国重文)
詰門
詰門(国重文)を抜けると
高知城天守閣
本丸(国重文)本丸御殿(国重文)に到着
日時計
はっきり覚えている天守前にある日時計
高知城内
さっそく中を見学
三つ柏紋
山内家の家紋三つ柏紋
石落とし
お城恒例の石落とし
柱
現存天守に抱き着く晴女さん
天守閣
天守最上階で、こちらも恒例の天守閣ポーズ
足軽
天守の後は足軽になった晴女さん
黒鉄門
黒鉄門(国重文)
梵鐘
城内になぜか梵鐘が…
石樋
雨男さんの大好物を発見
御台所屋敷跡
御台所屋敷跡にはほとんど人はいませんでした
致導館跡
高知城の西口門に隣接する土佐藩の藩校致導館跡
水堀
最後に水堀

高知城スタンプ 前回の10倍くらいの枚数を撮影した雨男さん。
じっくり高知城を堪能しました。このあと致導館から武市半平太切腹の地まで歩いて移動します。
相談した結果、高知城内を歩かず、お城周りをぐるっと回ることにしました。
これでこの旅行唯一の100名城見学は終了です。



 ◆ メモ
 住所:高知県高知市丸ノ内1-2-1
 開場時間:天守閣・懐徳館など 9:00~17:00
 入場料:天守閣・懐徳館など 420円
 滞在時間:1時間30分

 アクセス:とさでん交通伊野線 高知城前駅から徒歩5分
 駐車場:専用駐車場(有料)

 トイレ:有
2017年1月16日現在


415号線 高知城(その壱)
 TOP MAIL
武市半平太切腹の地


国内航空券エアータウン
国内格安航空券ならエアータウン!直前予約OK!