トップページ > 岡山旅行 > 鬼ノ城(その壱) 都道府県:岡山県
    グルッと1周回った鬼ノ城(その壱)   訪問日:2013年8月15日

久々の100名城は鬼ノ城です。鬼城山にそびえる古代山城。
スタンプ設置場所の鬼城山ビジターセンターまで車で行き、先にスタンプを押します。スタンプ帳を車に置き、山城攻めを開始です。
真夏の山城、晴女さんは靴に履き替え、気合を入れて臨みます。が、途中、日傘を忘れていたことに気づいてしまいました。


 ◆ 100名城スタンプ51個目です
鬼ノ城
鬼ノ城(国の史跡)
鬼城山標高397mの山頂部に築かれている山城。
築城時期は663年頃、唐・新羅の侵攻に備えて作られた西日本12ヶ所の要塞の1つと推測されています。
山頂を囲むように全長2.8kmの城壁に囲まれており、石垣や土塁などが残っています。

鬼城山ビジターセンター
鬼城山ビジターセンターから鬼ノ城へ向かいます
ここで100円のマップを買いました
坂道
いきなりの坂道
晴女さんは早くも悲鳴を上げ始めています
日本100名城
しばらく歩くと西門に到着です
西門
西門で恒例写真
雨男
100名城だからか、雨男さんはテンション高めです
山道
ここからこんな道をひたすら歩き続けます
発掘人
見た目はベテラン発掘人のような晴女さん
礎石群
礎石らしき所で記念写真

鬼ノ城 スタンプ マップを頼りにお城を見学していきますが、やっぱり暑い。
距離がマップに書いてあるので、まだ助かります。
2人とも汗だくになりながら、城跡をグルッと1周回ります。
まだまだ始まったばかりです。

鬼ノ城 (日本の遺跡) [ 谷山雅彦 ]

価格:1,944円
(2018/2/8 11:04時点)

日本100名城公式ガイドブック (歴史群像シリーズ) [ 福代徹 ]

価格:1,620円
(2018/2/8 11:04時点)
感想(138件)



 ◆ メモ
 住所:岡山県総社市黒尾1101-2
 開場時間:鬼城山ビジターセンター 9:00~17:00
 入場料:なし
 滞在時間:2時間半

 アクセス:JR吉備線 服部駅からバスorタクシー
 駐車場:専用駐車場(無料)

 トイレ:有
2015年10月12日現在


415号線 安養寺(倉敷市)
 TOP MAIL
鬼ノ城(その弐)


世界最大の旅行口コミサイト【トリップアドバイザー】
旅行するなら、世界最大の旅行サイト、トリップアドバイザーで事前チェック!