トップページ > 山梨旅行 > きこり(食事編) 都道府県:山梨県
    石和温泉の旅館、きこり   訪問日:2012年4月28~29日

夕食は18時から。いつも一番早い時間で食べるようにしています。
1階ロビー奥の個室まで移動し、夕食を食べました。


 ◆ 個室でのんびり夕食
きこり 夕食
きこりの食事
夕食は個室で。席に着くと、箸の袋に苗字が印字されていました。
ちょっとだけ特別感が沸いてきます。食前酒で乾杯し、生ビールがなかったので瓶ビールを注文。雨男さんは途中から焼酎、おじいちゃんは生冷酒といつものパターンで。

しゃぶしゃぶ
鍋に入れる肉(たぶん豚肉)
雨男さんは一気に全部入れました
茶碗蒸し
茶碗蒸し
旅館によって様々な味がします
そば
雨男さんお気に入りのお蕎麦
これくらいの量だから、より美味しく感じます
ソテー
焼き魚
こちらも程よい量です

ガイキング なんと個室の壁にガイキングのポスターが貼られていたのだ。
スーパーロボット大戦好きな晴女さんはこれでテンションが上がった模様。
大空魔竜と記念撮影していた、ほろ酔い晴女さんなのでした。


 ◆ 朝ごはん
朝食 朝ごはんは昨日と違って会場で食べます。
雨男さん以外はあんまり食べません。おばあちゃんのものを貰って食べる雨男さんの姿も恒例になってきています。
晴女さんはシンプルな目玉焼きが一番美味しかったみたいです。

いつも以上にのんびりできた感じです。お風呂の温度が気持ちよかったからでしょうか。
帰り際、旅館の人に記念写真を撮ってもらいました。雨男さん、晴女さん、おじいちゃんのデジカメでそれぞれ。
旅館の人が前に数人いたのでちょっと恥ずかしかったけれど、いい記念になりました。
2日目もいい天気です。この日は昇仙峡のみ観光。カーナビなしで無事にたどり着くことが出来るでしょうか。

山梨の郷土食【1000円以上送料無料】

価格:2,160円
(2018/5/29 10:23時点)

三種のほうとうセット 山梨 郷土料理 ほうとう

価格:2,468円
(2018/5/29 10:23時点)



 ◆ メモ
 住所:山梨県笛吹市石和町川中島325
 宿泊日:2012年4月28~29日
 入場料:1人 16,000円+飲み物代

 アクセス:JR中央本線 石和温泉駅から徒歩10分
 駐車場:専用駐車場(無料)

 トイレ:有
山梨県 宿
2014年12月13日現在


415号線 きこり(館内編)
 TOP MAIL
昇仙峡


国内旅行予約は るるぶトラベル!きこりのご飯
スクロール地図で周辺地域も簡単に検索できる宿・ホテル予約サイト。便利なビジネスホテルから一度は泊まりたい高級旅館まで掲載。