トップページ > 都道府県別 観光一覧 岡山県
    岡山県の観光地一覧


  ※県別市町村別に観光地を一覧にまとめました。(市町村はあいうえお順になっています)

 岡山市
岡山城 黒い天守閣が特徴の岡山県100名城。現存する月見櫓も必見。
岡山城(その壱) 宇喜多秀家が築城し、小早川秀秋が改修・整備した日本100名城の1つ。
岡山城(その弐) 岡山城天守閣周辺の遺構を見学。跡地や礎石など見どころが多い。
岡山城西丸西手櫓 旧内山下小学校跡地にある国重文の現存櫓。藩主池田光政の隠居所跡地でもある。
雄町の冷泉 名水百選の1つ。冷水を整備されたおまちアクアガーデン。近くに源泉もある。
吉備津神社 備中国の一宮。足利義満が造営したと伝わる国宝の本殿が残る。
吉備津彦神社 備中国の一宮。江戸時代に再建された本殿や随身門などが残る。
旧足守藩侍屋敷 家老、杉原家の屋敷。ほぼ完全な状態で残っている貴重な遺構。
旧岡山藩藩学跡 池田光政が建てた最古の藩校。岡山中央中学校敷地内に跡地が残っている。
後楽園 日本三名園の1つ。4万坪もある広い庭園も疲労で少ししか見られず。
後楽園(四季彩) 後楽園前にある食事処。岡山の名産がつまった岡山祭り寿司が有名。
後楽園(その壱) 日本三名園の1つ、岡山の後楽園。正門付近の見どころを紹介。
後楽園(その弐) 後楽園内の建物を中心に見学。園内を流れる冷水に足を浸し、一休みする場所もある。
最上稲荷 日本三大稲荷の1つ。旧本殿や多くの登録有形文化財が残る。
津島遺跡 日本初、集落と水田が隣り合わせで発見された弥生時代の遺跡。国の史跡。

 倉敷市
阿智神社 古代庭園の石組が残る倉敷市の阿智神社。境内には遺構や建物が多くある。
安養寺 奈良時代創建。大きな毘沙門天や梵鐘をはじめ、出土された仏像なども展示されている。
旧野ア家住宅 江戸時代、製塩業で栄えた野ア家の住宅。敷地3,000坪を超え、蔵なども残っている。
五流尊瀧院 明治の神仏分離で分かれた五流尊瀧院と熊野神社。多くの文化財建築物が残っている。
宝島寺 江戸時代に大修理された朱色の仁王門が現存。寂厳が住職を務めた場所としても有名。
蓮台寺 日本一の厄除け大不動で有名な倉敷の蓮台寺。名物あんころ餅や文化財建築物が見どころ。

 瀬戸内市
備前長船刀剣博物館 刀職人の工房を公開した全国的にも珍しい博物館。周辺には史跡も点在している。
本蓮寺 国重文の本堂など多くの文化財が残る。境内は朝鮮通信使遺跡で国の史跡にも指定されている。

 総社市
浅尾陣屋跡 岡山県総社市にあった僅か1万石の浅尾藩の陣屋と藩校跡地を見学。
鬼ノ城(その壱) 日本100名城51ヶ所目。古代山城で、西門などが復元されている。
鬼ノ城(その弐) お城中心部にある礎石群や城壁の石垣など古代山城の遺構を見学。
鬼ノ城(その参) 東門から西門の間を見学。迫力ある城壁や5つの水門など見どころが多い。
雪舟誕生地 室町時代の画僧、雪舟が生まれた場所。石碑が建っている。
総社 総社市の由来となっている神社。境内が市の史跡に指定されている。
備中国分寺 全国に建てられた国分寺の1つ。江戸時代築の五重塔が残っている。
備中国分尼寺 備中国分寺と共に建てられた尼寺。森の中に礎石や遺構が多く残っている。
宝福寺 雪舟が幼少の頃、修行をしたお寺。国重文の三重塔など多くの文化財が残る。

 備前市
閑谷学校(その壱) 日本初の庶民のための学校。国宝の講堂をはじめ、多くの文化財が残っている。
閑谷学校(その弐) 閑谷学校の国宝講堂や資料館、学校周辺の史跡を見学。
真光寺 739年、行基が創建。国重文の室町時代築の本堂や三重塔が見どころ。
福生寺 奈良時代創建。足利将軍家の信仰が厚く、三重塔など文化財建築物が多く残っている。


 TOP MAIL


セコムの食県別一覧