トップページ > 都道府県別 観光一覧 茨城県
    茨城県の観光地一覧


  ※県別市町村別に観光地を一覧にまとめました。(市町村はあいうえお順になっています)

 石岡市
西光院 関東の清水寺と呼ばれた本堂の造りと景色は必見。
善光寺 国の重要文化財楼門が残る常陸の善光寺。
大覚寺 親鸞が7年間暮らし、親鸞の弟子が創建したお寺。
常陸国分寺 聖武天皇が全国に創建された国分寺跡の1つ。礎石と文化財が見どころ。
常陸国分尼寺 全国にある国分尼寺の中でも伽藍がハッキリとわかる貴重な遺構。

 笠間市
笠間稲荷神社 日本三大稲荷の1つ。歴代藩主から信仰もあり、現在も県内トップクラスの初詣参拝客を誇る。
西念寺 親鸞ゆかりのお寺で、稲田御坊という名前でも知られている。山門が見どころ。

 土浦市
土浦城 関東で唯一櫓門が現存するお城。カメ城の別名を持つ。

 日立市
泉ヶ森 泉神社にある平成の名水百選の1つ。地面からこんこんと湧き出る水は見ごたえがある。

常陸太田市
久昌寺 徳川光圀公の生母を弔っているお寺。光圀ゆかりの寺宝も多く残っている。
佐竹寺 常陸の大名、佐竹氏が佐竹性を称したきっかけになったお寺。国重文の本堂がある。
正宗寺 水戸黄門でお馴染みの助さんのモデルになった佐々宗淳や佐竹一族の墓がある。
西山荘 徳川光圀公の隠居所。近くには助さんの屋敷跡もあり、県の史跡に指定されている。
那珂通辰の墓 南北朝時代の武将、那珂通辰のお墓。

ひたちなか市
い賓閣跡 現在は湊公園として整備されている水戸藩の別邸。跡地が市の史跡に指定されている。
華蔵院 大砲の鋳造から免れた県指定の工芸品、1339年造の梵鐘が残るお寺。
十五郎穴 古墳時代末期の横穴群。300基を超える横穴群の一部で十五郎穴と呼ばれている。
武田氏館 甲斐武田家の発祥の地。館が再現され、無料で施設見学ができる。
虎塚古墳 7世紀前半の全長56.5mの前方後円墳。石室には東日本の中でも珍しい彩色壁画が残る。
那珂湊おさかな市場 太平洋の新鮮な魚介類が集まる那珂湊おさかな市場。昼食はここで海鮮丼を食べた。
那珂湊反射炉 水戸藩が那珂湊に設置した反射炉。多くの大砲が作られたが、内乱で焼失。現在のものは復元。

 水戸市
大串遺跡 文献に記載されている世界最古の貝塚や15メートルのダイダラボウ像が見どころ。
偕楽園 日本三名園の1つ。都市公園として世界で2番目の広さを誇る。
偕楽園(その壱) 前回見られなかった好文亭を中心に園内を見学。
偕楽園(その弐) 日本三名園の偕楽園と隣の千波湖を見学。都市公園として世界で2番目の大きさを誇る。
格さん屋敷跡 水戸黄門でお馴染み格さんの屋敷跡。
笠原水源 徳川光圀が造らせた日本で18番目の水道水源。現在も水道水源として使われている。
弘道館 徳川斉昭が作った水戸藩の藩校。
護国神社 明治維新前後に殉じた水戸藩士を祀った神社。近くの徳川ミュージアムも見学。
千波湖 偕楽園の隣にある湖。水戸城の水堀の役目も果たしていた。
常磐共有墓地 水戸黄門の格さんのモデルになった安積澹泊藤田東湖など多くの水戸藩士が眠る共有墓地。
常磐神社 徳川光圀斉昭を祀るため、明治期に水戸藩士が創建した偕楽園隣にある神社。
藤田東湖生誕の地 幕末の水戸の両田、藤田東湖が産まれた場所。
水戸城 水戸城は徳川御三家と呼ばれた水戸徳川家の居城。
水戸城(2回目) 茨城県の100名城。水戸徳川家の居城で茨城県の史跡に指定されている。
水戸東照宮 水戸藩初代藩主徳川頼房徳川家康を祀るため創建。頼房寄進の銅灯篭が残ってる。
水戸光圀公生誕の地 黄門様こと水戸光圀公が産まれた場所。
薬王院 平安時代初期創建の古寺。江戸時代は水戸藩の学問寺に認定されていた。
六地蔵寺 茨城百景の1つ。徳川光圀建立の法宝蔵など多くの文化財がある。


◆ 茨城県の名産たち(楽天から抜粋)

【伝承納豆(パック40g×2)×6】本場水戸のこだわり手作り納豆!TVで紹介され人気沸騰!

価格:1,852円
(2017/1/26 10:45時点)
感想(30件)

そば茶 200g 水戸黄門の里

価格:486円
(2017/1/26 10:45時点)
感想(3件)



 TOP MAIL


セコムの食史跡めぐり