トップページ > 甲府旅行 > 甘草屋敷 都道府県:山梨県
    甘草屋敷こと旧高野家住宅   訪問日:2016年4月29日

続いては中央線塩山駅前にある古民家、甘草屋敷に向かいます。
駅前に国重文の古民家があるとは珍しいと思います。古民家沿いの細道を曲がると専用駐車場があります。
今回は迷わず駐車場にたどり着くことができました。


 ◆ 漢方薬を栽培していた家です
天草屋敷
甘草屋敷
旧高野家住宅。江戸幕府の命を受けて、漢方薬の原料「甘草」を栽培していたことから甘草屋敷と言われるようになりました。
甲州民家の代表作として
国重文に指定されています。

旧高野家住宅
さっそく主屋に向かう晴女さん
旧高野家住宅
広くて開放的な部屋が印象的でした
ドアノブ
晴女さんのお気に入りポーズ
ドアノブ(ドアじゃないが)に手をかけています姿です
富士山
2階からの眺め
晴女さんが大好きな富士山も先端だけ見えました
文庫蔵
文庫蔵(国重文)
東門
東門(国重文)
小屋
小屋という名で国重文に指定されています
馬屋
馬屋(国重文)
JR塩山駅
屋敷前はJR塩山駅
武田信玄像
ロータリーに武田信玄像があります

主屋以外も国重文に指定されているのに、文化財チェッカーの晴女さんが1枚も写っていません。
恒例の文化財チェックも行われていません。晴女さんに何かあったのでしょうか。
たくさん建物がありますが、コンパクトにまとまっているので見学に時間はそれほど要しませんでした。



 ◆ メモ
 住所:山梨県甲州市塩山上於曽1651
 開場時間:9:00~16:30
 入場料:300円
 滞在時間:30分

 アクセス:JR中央線 塩山駅から徒歩5分
 駐車場:専用駐車場(無料)

 トイレ:有
国重文めぐり
2017年3月12日現在


415号線 向嶽寺(甲州市)
 TOP MAIL
於曽屋敷


国内旅行予約は るるぶトラベル!甘草屋敷 滞在時間
スクロール地図で周辺地域も簡単に検索できる宿・ホテル予約サイト。便利なビジネスホテルから一度は泊まりたい高級旅館まで掲載。