トップページ > 安土旅行 > 観音寺城 都道府県:滋賀県
    100名城スタンプ49個目、観音寺城   訪問日:2013年5月5日

観音正寺を支えている石垣。その下にある細道を進んでいくと観音寺城の本丸があります。
マップも資料もないまま、山の中に突入。無事に本丸は見つかるのでしょうか。


 ◆ 近江守護職、佐々木氏・六角氏の居城
観音寺城
観音寺城本丸
南北朝時代~室町時代にかけて築城されたお城。
佐々木氏や六角氏の居城として栄え、1,000ヶ所以上の曲輪があり、日本屈指の山城だったと考えられています。城下町は領主六角定頼(1495~1552年)が楽市楽座を開いた場所としても知られています。城跡が
国の史跡に指定されています。
六角定頼は先駆的手腕を発揮し、楽市楽座を創始したり、一国一条令の基となる城割など行った室町時代後期の名将です。

石垣
観音正寺を支えている石垣を通り、観音寺城へ向かいます
門跡
石垣の先は森と化した城跡
山道
山道は歩きやすいよう整備されています
井戸跡
井戸跡
本丸跡
意外と早くたどり着いた本丸跡
石垣
石垣が残っていました
遺構
門跡らしき遺構
堀切
堀切を発見
観音寺城案内
所々ある案内板がわずかな目印
佐々木城
帰り道、佐々木城案内板を見つけましたが、立ち寄らず

他の100名城と違って、物足りなさが残るお城でした。
観音正寺に隣接しているのと、資料館みたいなものが無いのが理由だと思います。

日本100名城公式ガイドブック (歴史群像シリーズ) [ 福代徹 ]

価格:1,620円
(2018/2/6 10:53時点)
感想(138件)

日本城郭検定公式問題集(日本100名城編) [ 日本城郭協会 ]

価格:1,404円
(2018/2/6 10:54時点)
感想(7件)



 ◆ メモ
 住所:滋賀県近江八幡市安土町
 開場時間:なし
 入場料:なし(駐車場までの通行料 400円)
 滞在時間:1時間20分(観音寺城と併せて)

 アクセス:JR東海道本線 能登川駅からバスorタクシー
 駐車場:専用駐車場(無料)

 トイレ:無
2015年8月24日現在


415号線 観音正寺
 TOP MAIL
教林坊


ホテル予約ならHotels.com
世界最大級の150,000軒のホテルと650万人以上のレビュー