トップページ > 島根旅行 > 神魂神社 都道府県:島根県
    日本最古の大社造りが残る神魂神社   訪問日:2012年8月13日

続いては国宝がある神魂神社です。国宝建築物が無料で見られる、ちょっと得した気分になれる神社。
参道前に無料駐車場が完備され、私たち以外に1組の家族がいました。


 ◆ 国宝に指定されている本殿が見どころ
神魂神社
神魂神社
読み方は『かもす じんじゃ』
平安時代頃の創建と考えられており、現存する最古の大社造りの建築物が残っています。

神魂神社 石段
境内へ続く晴女さんの天敵、石段が登場
晴女さん
国宝を見るため、頑張って上る晴女さん
湧水
途中にある水は冷たくて気持ちいい水です
石段
晴女さんラストスパート
神魂神社 国宝
こちらが国宝本殿(1583年築)
末社
本殿隣にある末社もチェック
神魂神社末社貴布祢稲荷両神社本殿
稲荷両神神社本殿1583年築国重文
文化財めぐり
国宝が触れないので、こっちで文化財チェック入ります

神魂神社下 建物の下にこんなものが…
神社そのものはそれほど広くなく、文化財建築物が無ければどこにでもありそうな神社です。

社務所にポストカードが売られていましたが、人がいません。
色々と探し回ったのですが、見つからず買えませんでした。

朱印帳 蛇腹(ジャバラ)式 100ページ ビニールカバー付

価格:1,800円
(2018/6/8 10:54時点)
感想(63件)

国宝の地図帳 日本の伝統をめぐる旅がもっと楽しくなる! (タツミムック)

価格:1,296円
(2018/6/8 10:54時点)
感想(1件)



 ◆ メモ
 住所:島根県松江市大庭町563
 開場時間:なし
 入場料:なし
 滞在時間:20分

 アクセス:JR山陰本線 松江駅からバスorタクシー
 駐車場:専用駐車場(無料)

 トイレ:無
セコムの食かもすじんじゃ
2015年5月8日現在


415号線 どじょう亭
 TOP MAIL
八雲立つ風土記の丘


スーツケース・旅行用品トラベラーストア社寺めぐり
キャリーバッグや旅行グッズの専門サイト トラベラーストア