トップページ > 静岡旅行 > 掛川城(その弐) 都道府県:静岡県
    掛川城探索 本丸編   訪問日…2010年3月20日

二の丸御殿を見学したあとは本丸へ向かいます。
こちらは現存ではなく、復元された天守閣だが、なんと日本初の木造復元天守閣なのだ。
掛川城天守閣がどのような姿をしていたのか…謎な部分が多く、築城者山内一豊が築城した高知城の天守閣を模して造られています。


 ◆ 木造復元天守閣へ、いざ参る
掛川城天守閣
掛川城天守閣(1994年復元)
掛川城は室町時代中期、守護大名今川義忠今川義元の祖父)が家臣の朝比奈泰煕に築城させたのが始まり(この時は別の場所に築城しました)。
戦国時代末期に豊臣秀吉の命で山内一豊がこの地を治めることになり、現在地に移り、城郭を整備します。
1854年の安政東海地震で天守閣を含む多くの建物が倒壊し、二の丸御殿が再建され現存しているが、天守閣が再建されることはありませんでした。しかし1994年に日本初の木造天守閣が復元されました。
現在は掛川城公園として整備されています。


 ◆ まず天守閣以外の見どころをチェック
四脚門
公園入り口の四脚門
掛川城公園
掛川城公園
十露盤堀
本丸を囲っていた十露盤堀
しだれ桜
しだれ桜が咲いていました
掛川城 石垣
綺麗に積まれている石垣は最近のものだろうか?
太鼓櫓
安政東海地震後、再建された太鼓櫓(掛川市指定文化財)


 ◆ 日本初の木造天守閣へ、いざ
忍び返し
立派な忍び返しがありました
100名城認定証
晴女さんが100名城認定します
狭間
恒例の狭間
丁寧な説明板があり、わかりやすく見学できる
石落とし
お馴染み石落とし
こちらも恒例の晴女さんのカバン落とし
二の丸御殿
天守閣から見た二の丸御殿
掛川市街
天守閣からの眺め

霧吹き井戸 天守閣前にある霧吹き井戸
今川氏真今川義元の子)が掛川城の城主だった頃、徳川家康に攻められた事があります。
その時、この井戸から霧が出てきて、城を覆い隠し家康の攻撃からお城を守った…という言い伝えがある井戸なのだ。

日本100名城公式ガイドブック (歴史群像シリーズ) [ 福代徹 ]

価格:1,620円
(2018/4/24 10:42時点)
感想(138件)

山内一豊の妻の推理帖【電子書籍】[ 鯨統一郎 ]

価格:648円
(2018/4/24 10:43時点)


掛川城 スタンプ 掛川城公園の見学はこれで終了。
しかしお城周辺に見どころがたくさんあるのだ。
体力的に疲れてきているが、頑張って歩き回ります。
はたして晴女さんの体力は持つのでしょうか??

つづく…


 ◆ 地図&メモ
掛川城 アクセス
 住所…静岡県掛川市掛川1138-24
 開場時間…9:00〜17:00
 入場料…300円(御殿・天守閣共通券)
 滞在時間…3時間

 お土産…ポストカード

 アクセス…JR東海道新幹線、東海道本線
               掛川駅から徒歩10分
 駐車場…専用駐車場(有料)

 トイレ…有


掛川駅から歩く 掛川城(その壱)
 TOP MAIL
掛川城(その参)


当日でも予約可能!国内格安航空券なら大黒屋トラベル
大黒屋トラベルの国内格安航空券 複数航空会社を一括比較・簡単予約
国内旅行予約は るるぶトラベル!大手門 駐車場
スクロール地図で周辺地域も簡単に検索できる宿・ホテル予約サイト。便利なビジネスホテルから一度は泊まりたい高級旅館まで掲載。