トップページ > 甲府旅行 > 甲斐国分寺跡 都道府県:山梨県
    全国に建立された国分寺の1つ、甲斐国分寺跡   訪問日:2016年5月1日

甲斐国分尼寺を出発し、再び国分寺を目指します。
しかし、また跡地を発見。甲斐国分寺跡です。広い空地の隅っこに駐車場がありました。ここから歩いて跡地を散策します。


 ◆ やっぱり広い空地の国分寺跡
甲斐国分寺跡
甲斐国分寺跡と晴女さん
聖武天皇が全国に建立させた国分寺の1つ。
創建当初の建物はすべて焼失してしまい、戦国時代武田信玄が再興しました。
近代に入り、跡地が
国の史跡に指定されたため、甲斐国分寺は史跡範囲外に移転し、現在に至っています。

甲斐国分寺
説明板がないと跡地だとわかりません
塔跡
塔跡
跡地
塔跡と言えば、晴女さんの恒例写真
金堂跡
金堂跡
講堂跡
講堂跡
草
ここら辺に生えている草が妙に気持ち悪かったです

だだっ広い空地をひたすら散策。いつものように礎石と説明板があるくらいでした。
ひと通り歩き、近くにあると思われる甲斐国分寺を探します。



 ◆ メモ
 住所:山梨県笛吹市一宮町国分425-1
 開場時間:なし
 入場料:なし
 滞在時間:15分

 アクセス:JR中央線 山梨市駅からバスorタクシー
 駐車場:専用駐車場(無料)

 トイレ:有
2017年6月27日現在


415号線 甲斐国分尼寺
 TOP MAIL
甲斐国分寺


日本全国お宿探し!名鉄観光宿泊予約
全国のホテル・旅館が予約できる予約サイトです。見やすい画面で空室検索も簡単!らくらく予約!