トップページ > 水戸旅行 > 十五郎穴 都道府県:茨城県
    下りに下って見つけた十五郎穴   訪問日:2013年11月16日

虎塚古墳の近くにある十五郎穴。すぐ着くのかと思いきや、けっこう歩きます。
しかも、下り坂を延々と歩くのです。帰りはこれを上らないといけないと思うと、憂鬱になる晴女さん。
でも今から引き返す訳にもいかず、先に進んでいきます。


 ◆ 300基を超える横穴墓群の一角
十五郎穴
十五郎穴(茨城県の史跡)
横穴墓群の1つで、古墳時代末期から奈良時代の石墓群と推測されています。
ここを含め、3つの支群から構成されており、全部で300基を超える横穴墓があると言われています(確認されたのは272基)。
ちなみに十五郎穴という名前は、昔、ここに五郎十郎(曽我兄弟)が隠れ住んでいたという伝説から命名されました。
江戸時代から知られており、1807年発行の『水府志料』にも紹介されています。

下り坂
こんな道を延々と下って行きます
十五郎穴横穴群
下り切ると十五郎穴が登場
横穴群
ボケーッと穴を見つめる晴女さん
茨城県指定史跡
雨男さんは一穴ずつ見学しています
マムシ
ここもかつて穴があったのでしょうか?
どうやらマムシが出るそうです
グッタリ
坂道を上り、戻ったところを1枚
グッタリしている晴女さんです

虎塚5号墳 やっぱり戻るのは疲れました。
上り切り、虎塚古墳を通過し、駐車場へと戻ります。
意外だったのは、十五郎穴に観光客が1人、いたことでした。
しかもその人が更に先へ進んで行きました。この先に何があったのでしょうか。

写真は埋蔵文化財調査センター向かいの畑にある
虎塚5号墳です。

【中古】 古墳の歩き方 /まりこふん(著者) 【中古】afb

価格:1,264円
(2018/3/5 11:20時点)

曾我兄弟 (日本の物語絵本) [ 砂田弘 ]

価格:1,296円
(2018/3/5 11:20時点)



 ◆ メモ
 住所:茨城県ひたちなか市中根
 開場時間:なし
 入場料:なし
 滞在時間:20分

 アクセス:JR常磐線 勝田駅からバスorタクシー
 駐車場:専用駐車場(無料)

 トイレ:有
2015年12月30日現在

415号線 虎塚古墳
 TOP MAIL
武田氏館(ひたちなか市)


国内ホテルの格安予約サイト『一休.com』
最大60%OFFで予約可能!お得なプランも満載です。