トップページ > 愛媛旅行 > 浄土寺 都道府県:愛媛県
    四国霊場第49番礼所の浄土寺   訪問日:2015年5月3日

四国霊場めぐりは続きます。ここにもお遍路さんがいました。
さっき訪れた50番礼所の繁多寺のすぐ近くにあるせいか、繁多寺で見た人もチラホラいました。
四国霊場の順番通りに行かない人もいるんだな…と思った雨男さんなのでした。


 ◆ 源頼朝が修復したと言われています
浄土寺
浄土寺本堂(1484年築 国重文)と隅っこに写る晴女さん
757年頃に創建され、本尊として行基が刻んだ釈迦如来像を祀ったお寺。
1192年、幕府を開いた源頼朝が堂宇を修復した記録が残っていますが、室町時代の兵火により、焼失してしまいます。現在の本堂は河野通宣が再建したもので、国重文に指定されています。

仁王門
仁王門
雨男
説明板を読む雨男さん

ここもそれほど広くないので、ササッと見学が終了。ただ文化財だけはしっかりと見学した晴女さんなのでした。
この後は、朝見られなかった松山城の二ノ丸庭園へ向かいます。



 ◆ メモ
 住所:愛媛県松山市鷹子町1198
 開場時間:なし
 入場料:なし
 滞在時間:15分

 アクセス:伊予鉄道河原線 久米駅から徒歩5分
 駐車場:専用駐車場(無料)

 トイレ:有
お遍路
2016年6月16日現在


415号線 繁多寺
 TOP MAIL
松山城二之丸史跡庭園


スーツケース・旅行用品トラベラーストア浄土寺 滞在時間
キャリーバッグや旅行グッズの専門サイト トラベラーストア