トップページ > 岡山旅行 > 宝島寺 都道府県:岡山県
    朱色の仁王門が残る宝島寺   訪問日:2013年8月14日

本日最後の観光地は宝島寺。名前からして縁起がよさそうなお寺です。
お目当ては市指定文化財の仁王門。お寺隣に駐車場があります。
しかし、お寺のかどうか微妙です。門を見るだけなので、ちょっと拝借します。


 ◆ 江戸時代に大修理された室町時代築の仁王門
仁王門
宝島寺仁王門(室町時代築 倉敷市指定文化財)
創建は859年。戦国時代末期に1度、火災に遭い伽藍のほとんどが焼失してしまいましたが、仁王門のみが焼失を免れ、現存しています。
また江戸時代、寂厳という有名な人が住職を務めたお寺として知られています。

恒例写真
出ました、晴女さんの恒例写真
宝島寺
境内はこんな感じ

駐車場のこともあるので、門をササッと見学して終了。
深夜の運転もあり、体力の限界がきていたので、これで初日の観光が終了しました。

半袈裟袋・輪袈裟入れ 荘厳な仏事 送料無料

価格:3,024円
(2018/2/8 10:59時点)
感想(8件)

吉備の国から 歴史探索の旅【電子書籍】[ 高見茂 ]

価格:1,296円
(2018/2/8 10:59時点)



 ◆ メモ
 住所:岡山県倉敷市連島町矢柄5633
 開場時間:なし
 入場料:なし
 滞在時間:5分

 アクセス:水島臨海鉄道水島本線 弥生駅からバスorタクシー
 駐車場:専用駐車場(無料)

 トイレ:有
2015年10月10日現在


415号線 五流尊瀧院
 TOP MAIL
阿智神社


名鉄観光宿泊予約
全国のホテル・旅館が予約できる予約サイトです。見やすい画面で空室検索も簡単!らくらく予約!