トップページ > 能登旅行 > 法住寺(珠洲市) 都道府県:石川県
    虫と犬にやられた法住寺   訪問日:2014年8月14日

能登半島最先端に向かいながら文化財めぐり。
続いては法住寺にある
白山神社本殿(国重文)を目指します。
まだ、朝早い時間なので、窓を開けて走っていると風が気持ちよくて快適です。
お寺が近くなるにつれ、山道になります。ここまではいつもの旅行と同じです。
ここからが大変。急に車内に何匹もの虫が侵入してきたのです。幸い目の前が駐車場だったので、側溝に車を止め、脱出します。
雨男さんはササッと脱出に成功しましたが、晴女さんはシートベルトを外すのに苦戦し、悲鳴を上げながらなんとか脱出。
虫を追い払い、お寺に行こうとしたら今度は放し飼いの犬が登場。嫌気が差した晴女さんは車内で待機することにしました。


 ◆ 虫事件が無ければ普通のお寺なのでした
法住寺
法住寺
平安時代前期、空海が創建したと伝わるお寺。
江戸時代は前田家の保護を受けました。
山門の金剛力士像は1995年の解体修理の時に1453年に造られたものと判明したそうです。

山門
山門
珠洲市指定文化財
山門の金剛力士像珠洲市指定文化財
珠洲
これを見て晴女さんは車に戻ってしまいます
参道
雨男さん、1人さみしく歩いて行きます
お堂
これはお目当てのお堂ではないでしょう
珠洲 法住寺
本堂

結局、お目当ての白山神社本殿(国重文)は見つかりませんでした。
もう少し車で散策しようかと思いましたが、さっきの虫事件があったので、やめることにしました。



 ◆ メモ
 住所:石川県珠洲市宝立町春日野83-15
 開場時間:なし
 入場料:なし
 滞在時間:5分

 アクセス:JR駅から徒歩分バスorタクシー
 駐車場:専用駐車場(無料)

 トイレ:有
能登めぐり
2016年4月9日現在


415号線 平時忠の墓
 TOP MAIL
須須神社


高速バス・夜行バスの格安予約は高速バスドットコム法住寺 滞在時間
全国約40社が主催するバスを 簡単予約。ポイント割引でさらにお得!格安の夜行バス、高速バスはお任せを!