トップページ > 小田原日帰り旅行 > 北条早雲像 都道府県:神奈川県
    小田原駅ロータリーにある北条早雲像   訪問日…2008年6月7日

小田原城の駐車場に車を止め、小田原駅まで歩いて移動。わざわざ小田原駅まで歩いて来たのは北条早雲像を見るためです。
北条早雲像は小田原駅の西口ロータリー(小田原城は東口)にあるので、駅から小田原城へ向かうと見られません。
雨男さんも小田原駅には何回も来ているのに、見逃していた銅像なのです。


 ◆ 地図&メモ
北条早雲像 アクセス
  住所…神奈川県小田原市栄町1
 開場時間…なし
 入場料…なし
 滞在時間…5分

 アクセス…JR・小田急線 小田原駅から徒歩2分
 駐車場…小田原城の駐車場(有料)

 トイレ…駅構内に有 


 ◆ 戦国時代の幕開けを作った北条早雲
北条氏 家紋
後北条氏の家紋
『三つ鱗』
北条早雲(1432〜1519年)は室町時代中期の武将。
出生は不明な点が多いが、若いころ足利8代将軍義政の弟、足利義視に仕えていました。
早雲の姉(妹という説も)が駿河守護職、今川義忠今川義元の祖父)と結婚し、早雲も駿河に活動拠点を移しました。その後、早雲は伊豆・相模へ攻め込み、自身の領土を拡大していきました。
早雲のこの行動は戦国時代の幕開けと言われています。

ちなみに早雲存命中は『北条早雲』という名前を使ったことが一切ありません。
北条という名字を使い始めたのは早雲の息子、氏綱から。ちなみに早雲の本名は伊勢盛時(いせ もりとき 通称、新九郎)です。

戦国武将家紋Tシャツ「北条早雲」

価格:2,980円
(2018/3/27 10:43時点)

箱根の坂(上)新装版 (講談社文庫) [ 司馬遼太郎 ]

価格:712円
(2018/3/27 10:43時点)
感想(6件)



 ◆ 知らないと見落とす? 北条早雲像
北条早雲像
小田原駅西口ロータリーにある北条早雲像
小田原城方面の反対側にあるので見逃す人も多いのでは?
ロータリー越しにズームで撮影。行きかう人々の視線を感じつつ、早雲像を数枚おさめました。


箱根関所
 TOP MAIL
北条氏政・氏照のお墓


日本全国お宿探し!名鉄観光宿泊予約
全国のホテル・旅館が予約できる予約サイトです。見やすい画面で空室検索も簡単!らくらく予約!