トップページ > 彦根旅行 > 玄宮園 都道府県:滋賀県
    前回素通りした玄宮園   訪問日…2009年11月23日


彦根城の北側にある玄宮園。黒門跡から出て堀沿いにあります。
前回、彦根城との共通入場券を買ったにもかかわらず、素通りしてしまったのだ。
今回はしっかりと見学したいと思います。


 ◆ 国の名勝に指定されている玄宮園
玄宮園
玄宮園から彦根城天守閣を見る
玄宮園は1678年に彦根藩4代藩主井伊直興が造営しました。
その後、第11代藩主井伊直中が隠居屋敷として再整備し、現在の規模になりました。
庭園の西側を
楽々園と言い、東側が玄宮園で、「玄宮楽々園」として国の名勝に指定されています。
楽々園は井伊家の下屋敷で奥書院など、いくつかの屋敷が現存しています。

楽々園
入れない(?)楽々園
臨池閣
入ってすぐの眺め(奥の建物は臨池閣
日本庭園
逆さ富士ならぬ逆さ庭園
五輪塔
木々の間に石塔や社殿がありました
高橋
晴女さんの旧姓と同じ橋
なに橋だと思いますか?
鳳翔台
藩主が客人をもてなすために使われていた鳳翔台(茶席)
今も1杯500円で抹茶を飲むことができる


 ◆ 舟着跡へ
舟着跡 船着き場
舟が出入りする舟着き場の跡地。昔はここから彦根城の内堀を経て、琵琶湖まで行けたそうですよ。
晴女さんが入水しようとしています。

玄宮園越しに見る彦根城は何とも言えない良い景色でした。紅葉もそれなりに見頃でしたし。
ただ思っていたよりも狭く、今まで見た庭園の中で、一番小さかった気がします。

元禄・正徳期の御大老井伊直興と直該 [ 山上降太 ]

価格:1,620円
(2018/4/23 11:08時点)
感想(1件)

風景 1000ピース ジグソーパズル 彦根城と秋の玄宮園(49x72cm)(51-225)[ビバリー] t103

価格:2,026円
(2018/4/23 11:09時点)



 ◆ 地図&メモ
玄宮園 アクセス
 住所…滋賀県彦根市金亀町3-40
 開場時間…8:30〜17:00
 入場料…1,000円(玄宮園のみ 400円)
  (彦根城・玄宮園・彦根城博物館共通)
 滞在時間…30分

 アクセス…JR琵琶湖線 彦根駅から徒歩15分
 駐車場…彦根城専用駐車場(有料)

 トイレ…有(玄宮園内には無)


彦根城 玄宮園 彦根城(その四)
 TOP MAIL
埋木舎


国内旅行予約は るるぶトラベル!彦根城 共通券
スクロール地図で周辺地域も簡単に検索できる宿・ホテル予約サイト。便利なビジネスホテルから一度は泊まりたい高級旅館まで掲載。