トップページ > 日光旅行 > 二荒山神社(その弐)  都道府県:栃木県
  見て、遊んで、楽しめる二荒山神社(その弐)   訪問日…2009年7月19日
拝殿横の神苑入口。別途料金200円を払い入園。
この中には名水や文化財、休憩処など狭いエリアだが、見どころが凝縮しています。

奥にあるので気付かない人もいるのでは…?

 ◆ 神苑には見どころが満載!
二荒山神社 神苑 
日枝神社
日枝神社(国重文)
大黒殿
大黒殿
神輿舎
大黒殿の前にある神輿舎(国重文)
色鮮やかな神輿がある
円石
円石
これを触って、心を丸くしましょう、晴女さん


 ◆ ルーレットと輪投げで運試し!
神輿舎の横に運試しのおもちゃを発見!無料で好きなだけ体験できます。
お菓子ルーレット お菓子占いルーレット

まんじゅう、ケーキ、せんべい…などお菓子に例えたルーレットです。さっそくやってみましょう。

結果は…
雨男さん、晴女さん共にまんじゅうでした。

まんじゅうは
吉凶判断は非常によく、良縁充実だって。
まぁ良いのではないでしょうか。

これはまんじゅうしか出ないんじゃないかと思い、他の人がやっているのをこっそりと見ていました。結果、違うものでした。本当に偶然だったのね。
運試し輪投げ 続いて運試し輪投げ

簡単そうで意外と難しい。
雨男さんも晴女さんも1個も入らない結果となりました…


 ◆ 樹齢700年のご神木
ご神木
たぶんご神木
朋友神社
ご神木の隣にある朋友神社(国重文)


 ◆ 二荒山の冷水でひと休み
酒の泉 二荒霊水

『若水、酒の泉、知恵の水』
3種類の名水がブレンドされた名水です。
二荒霊水
   霊水近くに『あずまや』という休憩処もあります。ここで甘いものを食べながら一服するのもいいかも。


 ◆ 刀傷がたくさんある化燈籠
化燈籠 昔、火を灯したこの燈籠を化け物と勘違いして切りつけた刀傷がたくさん残っています。
化燈籠 刀傷

二荒山神社 鳥居 ちなみに東照宮から来ると東側から境内に入ります。
正面の入口はこの鳥居(国重文)です。
こちらも国の重要文化財に指定されているので忘れずにチェックです。


神苑に入らなければ、そんなに印象に残らなかったであろう二荒山神社。
ここに来たら神苑に入ることをお勧めします。

このあとは3代将軍家光公の廟所、大猷院です。


桶狭間 二荒山神社
(その壱)
トップ Mail
大猷院(その壱) 今川義元

当日でも予約可能!国内格安航空券なら大黒屋トラベル
全9社の空席状況を検索、そのまま予約。大黒屋トラベルはこちら