トップページ > 高知旅行 > 永源寺 都道府県:高知県
    卵塔がある永源寺   訪問日:2015年9月21日

駐車場に戻る途中、雨男さんは永源寺を見つけます。
何かありそうな予感がした雨男さん。1人永源寺に立ち寄ることにしました。


 ◆ 土佐国33観音霊場の第11番霊場です
永源寺 卵塔
永源寺
土佐の国庁の鬼門に位置し、観音寺というお寺でした。
江戸時代に入り、山内家が土佐藩主となると山内家家老、乾家が治め、永源寺が菩提寺となりました。
江戸時代中期に火災に遭い、翌年復興された時、寺名を永源寺と改名しました。

永源寺
晴女さんの行く気が失せた階段
南国市 永源寺
本堂
卵塔
これが噂の乾家の卵塔
四角い墓
四角いお墓もありました

乾家の墓所と知り、1人喜ぶ雨男さん。しかし、どれが乾家の誰のお墓だか分らなかったのが残念でした。
ササッと撮影し、晴女さんが待つ駐車場へと早足で戻ります。



 ◆ メモ
 住所:高知県南国市比江209-1
 開場時間:なし
 入場料:なし
 滞在時間:5分

 アクセス:JR土讃線、ごめん・なはり線 後免駅からバスorタクシー
 駐車場:専用駐車場(無料)

 トイレ:無
ANAの旅行総合サイト【ANA SKY WEB TOUR】第11番
2016年12月17日現在


415号線 土佐国衙跡
 TOP MAIL
岡豊城


総合旅行予約サイトの楽天トラベル永源寺 滞在時間
宿泊予約サイトの楽天トラベル。ホテル予約や航空券・レンタカー予約などできます。