トップページ > 山形旅行 > 堂の前遺跡 都道府県:山形県
    畑と同化していた堂の前遺跡   訪問日:2015年8月13日

続いては堂の前遺跡へ。さっき見た城輪柵跡と関連している史跡みたいです。
近くに来たのは良いが、一面の畑。その中で、ポツンと建つ案内板らしきものを発見。
畑道を走り、近くまでやってきました。ここで正解。畑道に車を止め、案内板を見てみます。


 ◆ 説明板が唯一の手がかりです
堂の前遺跡
堂の前遺跡
城輪柵跡から東に約1kmの所にある遺跡跡。
発掘調査により、大量の建築材が発見され、有名になりました。
発掘されたものを調査して、10世紀頃のものとわかり、古代出羽国を解明する手がかりとなり、跡地が
国の史跡に指定されました。

国指定史跡
一面は何もない畑
堂ノ前遺跡
この案内板がないとわかりませんでした

こんな感じなので、さっと見ておしまい。見つけたことで満足できました。

るるぶ山形・鶴岡・酒田・米沢・蔵王(’18) (るるぶ情報版)

価格:918円
(2018/3/16 10:21時点)

史跡で読む日本の歴史(3) 古代国家の形成

価格:3,024円
(2018/3/16 10:22時点)
感想(1件)



 ◆ メモ
 住所:山形県酒田市法連寺堂の前5-2
 開場時間:なし
 入場料:なし
 滞在時間:5分

 アクセス:JR羽越本線 酒田駅からバスorタクシー
 駐車場:なし(移籍前に停車)

 トイレ:無
2016年8月28日現在


415号線 城輪柵跡
 TOP MAIL
日和山公園(酒田市)


ホテル予約ならHotels.com
世界最大級の150,000軒のホテルと650万人以上のレビュー