トップページ > 山形旅行 > 出羽三山神社 都道府県:山形県
    国宝の五重塔がある出羽三山神社   訪問日:2015年8月14日

旅行3日目。朝一番は国宝を見学です。まずは国宝近くの駐車場に車を止め、国宝を目指します。
小雨が降る中、森の中を歩きます。晴女さんはサンダルから靴に履き替え、準備は万全です。


 ◆ 山のふもとにある五重塔から見学
羽黒山五重塔
羽黒山五重塔(国宝)に向かう晴女さん
羽黒山、月山、湯殿山の三神を併せて祀っている三山合祭殿がある神社。
平将門が建立したと言われる
国宝五重塔(現在のは2代目)などをはじめ、多くの文化財建築物が残っており、山形の一大観光スポットとなっています。

羽黒山神社
晴女さん、国宝へ向かいます
随身門
晴女さん、随身門(1695年築)を通過
山道
こういう道を歩きます
行きに下るということは帰りは登るということです
須賀の滝
須賀の滝が登場
江戸時代に8kmの水路を引いて作られた滝です
不動の滝
水が好きな雨男さん、必死に撮影
羽黒山五重塔
国宝五重塔(1372年築)が見えてきました
国宝
高さ29.2mあります
羽黒山天地金神社
随身門近くにある羽黒山天地金神社(1779年築)


 ◆ 有料道路を走り、山の上の境内に到着

出羽三山
上の方は売店もあり、人が大勢います
黒山三神合祭殿
黒山三神合祭殿(1818築 国重文)
茅葺替え
近くにきてガッカリ、茅葺替えの最中でした
文化財チェック
晴女さんの文化財チェックが入ります
鐘楼
こちらも国重文鐘楼(1618年築)
徳川家康没後四百年
徳川家康公没後400年記念スタンプラリー設置場所
羽黒山東照社
羽黒山東照社
出羽三山歴史博物館
出羽三山歴史博物館

つや姫ソフトクリーム さくらんぼキティ 五重塔付近と山の上、両方に駐車場があり、助かりました。
有料の東照社は少ない文化財でしたが、道内の雰囲気があり、見ごたえがありました。
これで
徳川家康没後400年記念のスタンプラリーを制覇。

最後、売店で
つや姫のソフトクリームだだちゃ豆のソフトクリームを食べます。
雨男さんはお米の風味がある、つや姫ソフトクリームがいたく気に入ったようです。
(写真は
だだちゃ豆のソフトクリーム



 ◆ メモ
 住所:山形県鶴岡市羽黒町手向7
 開場時間:博物館 8:30~16:30/ 8:30~17:00
 入場料:博物館300円
       東照社1,200円(致道館資料館、本田家旧本邸共通券)
 滞在時間:3時間弱

 お土産:さくらんぼキティ、さくらんぼ羊羹、さんくらんぼちゃん、出羽三山餅

 アクセス:JR羽越本線 鶴岡駅からバスorタクシー
 駐車場:専用駐車場(五重塔近く…無料/山頂は有料道路先に℗あり)

 トイレ:有
スタンプラリー
2016年9月12日現在


415号線 清河神社
 TOP MAIL
羽黒山正善院黄金堂


全国のレンタカー最安値比較なら「レンナビ」
各都道府県の50社以上あるレンタカー会社から楽々レンタカー予約