トップページ > 秋田旅行 > 大福寺(五城目町) 都道府県:秋田県
    江戸時代の本堂が残る大福寺(五城目町)   訪問日…2010年5月2日

短時間で見学

大福寺。なんだか縁起がよさそうでもあり、美味しそうな名前のお寺です。
お寺前に駐車場が完備されており、比較的スムーズに到着できました。
ここは江戸時代の本堂を見るだけなので、ササッと見学して終了です。


 ◆ もと一向堂という建物だった本堂
大福寺
大福寺本堂(1612年築 五城目町指定文化財)
兵火により焼失した一向堂を1612年に再建したもの。1635年にこの地に移築され、同時に大福寺と改名し、本堂になりました。
昭和・平成の改修で若干姿が変わっていますが、江戸時代初期の貴重な建物として五城目町の文化財に指定されています。

本堂 ガラス戸などが改修したところでしょう。
入口の突き出た部分は当時のものなのでしょうか?
雨男さんが気になっていました。
(誰もいなかったので聞けませんでしたが…)

本当に本堂だけ見て、次の目的地へ向かったのでした。

ご朱印帳 蛇腹(ジャバラ)式 40頁 金襴表紙ミニサイズ

価格:1,400円
(2018/4/26 10:59時点)
感想(342件)

百寺巡礼(第7巻) 東北 (講談社文庫) [ 五木寛之 ]

価格:606円
(2018/4/26 11:00時点)
感想(3件)



 ◆ 地図&メモ
大福寺 アクセス
 住所…秋田県南秋田郡五城目町大川東屋布138
 開場時間…なし
 入場料…なし
 滞在時間…5分

 アクセス…JR奥羽本線 八郎潟駅から徒歩25分
 駐車場…専用駐車場(無料)

 トイレ…有


415号線 五城目城
 TOP MAIL
野田郷倉


当日予約OKのバス予約ならヨヤクトル
最安値の路線を探せるのはもちろん、バスタイプ別や、女性専用の高速バスなどからも検索することが可能です。