トップページ > 千葉旅行 > 武家屋敷(佐倉市) 都道府県:千葉県
    関東最大級の規模を誇る武家屋敷   訪問日:2016年5月4日

佐倉城の武家屋敷へ。お城から近くにあるのですが、武家屋敷にも駐車場があるので、車で移動。
細い道を走り、武家屋敷の雰囲気を残した通りに出ます。
3棟並んでいる武家屋敷を見学。1棟だけ門が開いており、そこから中に入ります。


 ◆ 3軒の武家屋敷が見学可能です
武家屋敷
武家屋敷
佐倉城の周りに建てられた関東最大級の武家屋敷。
徳川家康の腹心、土井利勝が佐倉城を整備し、現在の規模になりました。
身分によって造りが違い、その様子を楽しむことが出来る3棟の武家屋敷が見学可能です。

旧武居家住宅
旧武居家住宅
旧但馬家住宅
旧但馬家住宅(佐倉市指定文化財)
旧河原家住宅
旧河原家住宅(千葉県指定文化財)
ここが3棟の入口
千葉県指定文化財
さっそく見学
内部も見学可能です
佐倉市指定文化財
綺麗な部屋です
昭和
昭和なポーズをする晴女さん
旧武居家住宅
続いて旧武居家住宅
晴女
玄関前で不思議なポーズをとる晴女さん

それぞれ特徴のある3棟を見学しましたが、素人目には大きな違いは判りませんでした。
この後は旧堀田邸。古民家見学が続きます。



 ◆ メモ
 住所:千葉県佐倉市
 開場時間:9:00~17:00
 入場料:540円(旧堀田邸、佐倉順天堂記念館共通)
 滞在時間:40分

 アクセス:JR総武線 佐倉駅から徒歩15分
 駐車場:専用駐車場(無料)

 トイレ:有
2018年6月9日現在


415号線 佐倉城
 TOP MAIL
旧堀田邸(佐倉市)


世界最大の旅行サイト【トリップアドバイザー】
旅行するなら、世界最大の旅行サイト、トリップアドバイザーで事前チェック!