トップページ > 岡山旅行 > 備中国分尼寺 都道府県:岡山県
    森の中に残る備中国分尼寺   訪問日:2013年8月15日

国分尼寺が残っているのは珍しい。しかも備中国分寺から東に少し行った所です。
これは行くしかないと雨男さん。しかし晴女さんは歩くのが嫌みたいなので、車で行ってみることにしました。
残念ながら、尼寺近くには駐車場が無く、路肩に車を止め、晴女さんが車内で待機することにしました。
カメラを片手に1人、雨男さんは消えていきます。


 ◆ 礎石が多く残っています
備中国分尼寺跡
備中国分尼寺跡(国の史跡)
714年、備中国分寺と共に建てられたお寺。
南北朝時代の戦火で焼失してしまいましたが、多くの礎石や遺構が残っています。

建物跡
鐘楼や経蔵などがあったと推測される建物跡
講堂跡
講堂跡
中門跡
山城の城門みたいな中門跡
築地土塀
築地土塀
金堂跡
1つだけ説明板の色が違った金堂跡
金堂の大きな礎石は必見

こんなに大規模で、しっかりした遺構が残る尼寺も珍しい。雨男さんは大満足の様子です。
雨男さんが張り切って撮影している中、車内で待機中の晴女さん。
車を止めた近くに建物があり、その中にいる人が不振がって晴女さんを見ています。
見られている晴女さんは「そりゃ、そうだよな」と思い、雨男さんが早く戻ってくるのを待っていました。 

備中だるまささげ【500g】【29年産 岡山県】

価格:2,400円
(2018/2/13 10:20時点)

吉備の国から(続) [ 高見茂 ]

価格:1,728円
(2018/2/13 10:21時点)



 ◆ メモ
 住所:岡山県総社市上林
 開場時間:なし
 入場料:なし
 滞在時間:10分

 アクセス:JR吉備線、伯備線 総社駅からバスorタクシー
 駐車場:なし

 トイレ:なし
2015年10月21日現在


415号線 備中国分寺
 TOP MAIL
総社


Yahoo!トラベル
人気スポットをめぐる旅、旬の味覚を楽しむ旅など豊富なラインアップ。