トップページ > 西伊豆旅行 > 安楽寺(伊豆市) 都道府県:静岡県
    土肥温泉の元湯がある安楽寺(伊豆市)   訪問日:2014年3月22日

土肥温泉街の136号線から細い道に入ったところにある安楽寺。
お寺脇の細い道を上ったところが駐車場。いつもと違う車なので雨男さんは大変そうでした。
無事に車を止め、まぶ湯を探しに行きます。


 ◆ 有料で見ることが出来ます
まぶ湯
安楽寺(まぶ湯)
土肥温泉発祥の元湯と伝わるまぶ湯。土肥温泉街の安楽寺にあります。
まぶ湯は江戸時代、隣仙和尚という人が、岩間から湧く湯で病気が治ったことが、始まりと言われています。
まぶ湯は見ることが出来ますが、入ることは出来ません。

安楽寺
山門
クスの木
静岡県指定天然記念物クスの木
静岡県指定天然記念物
天然記念物チェックの雨男さん
まぶ湯 安楽寺
奥の寺務所で料金を払います
土肥温泉
境内脇の細道を進みます
入口
ここがまぶ湯入口
まぶ湯
湯加減を確認する晴女さん
まぶ湯
奥はこんな感じ

まぶ湯の洞窟に入った途端、雨男さんのメガネは曇ります。
おじいちゃんとおばあちゃんは熱気と湿度で、途中で引き返してしまいました。
晴女さんと雨男さんは奥まで行き、源泉を確認。なかなかの温度と湿度の洞窟内でした。
晴女さんは、洞窟を出て、前髪がうねっていないかチェックしていました。
前髪が無事なことを確認し、本日のメインスポット堂ヶ島へ向かいたいと思います。

ことりっぷ 伊豆【電子書籍】[ 昭文社 ]

価格:648円
(2018/3/6 10:47時点)

伊豆の温泉化粧水150ml 【3本セット】(河津温泉水使用)

価格:5,848円
(2018/3/6 10:48時点)
感想(3件)



 ◆ メモ
 住所:静岡県伊豆市土肥709
 開場時間:8:00~17:00
 入場料:150円
 滞在時間:15分

 アクセス:伊豆箱根登山鉄道 修善寺駅からバスorタクシー
 駐車場:専用駐車場(無料)

 トイレ:有
ANAの旅行サイト【ANA SKY WEB TOUR】天然記念物
2016年1月27日現在


415号線 花時計(伊豆市)
 TOP MAIL
富士見台(伊豆市)


フジフイルムモール安楽寺 滞在時間
富士フイルムが運営する写真・カメラ用品の直販公式 ショップです。