トップページ > 仙台旅行 > 秋保大滝 都道府県:宮城県
    日本三大瀑布の秋保大滝   訪問日…2010年9月19日


仙台旅行3日目。仙台市内のホテルから車を走らせること約1時間。秋保温泉で有名な秋保にやってきました。
まさか、ここも仙台市だとは思わず、改めて仙台市の広さを実感しました。
今回のお目当ては温泉ではなく、
日本三大瀑布に数えられる秋保大滝です。
広い無料駐車場に車を止め、滝まで歩きます。


 ◆ 駐車場から神社を越え、滝まで歩きます
秋保大滝不動尊
売店もありますが、まだ開店前
秋保温泉
鳥居と晴女さん
秋保不動尊
秋保不動尊(1825年築)こと西光寺の御堂
参道
本堂裏にあるこの道を歩きます


 ◆ 日本三大瀑布&日本の滝百選の秋保大滝
秋保大滝
秋保大滝(国の名勝)
秋保不動尊の裏手の道を歩き、階段を下ると秋保大滝のビュースポットに着きます。
名取川上流にある滝で、落差55m、幅6mある巨大な滝。
平安時代初期にはこの滝は認識されており、秋保不動尊を建てて不動明王を安置したと伝わっています。秋保温泉にも近く、秋保の観光名所としても有名です。
冬には滝が凍る場合があるとか。

秋保大滝 ビュースポット
ここが最初のビュースポット
通行止め
滝の近くに行けるが、この時は通行止めで行けず…

大迫力の滝は長い時間見ていても飽きないくらい。マイナスイオンをたくさん浴びたような気がしました。
道の整備が不十分で、滝近くまで行けなかったのが残念でした。
「いずれ秋保温泉に来た時にリベンジを…」と思った雨男さんなのでした。
今回の秋保観光はここだけ。再び仙台市内へ戻ります。

日本の滝200選(続) 写真紀行 [ 中西栄一 ]

価格:2,700円
(2018/5/11 10:18時点)

日本の滝百選【電子書籍】[ 滝通三人衆 ]

価格:756円
(2018/5/11 10:19時点)



 ◆ メモ
 住所…宮城県仙台市太白区秋保町馬場大滝
 開場時間…なし
 入場料…なし
 滞在時間…45分

 アクセス…JR仙山線 愛子駅からバスorタクシー
 駐車場…専用駐車場(無料)

 トイレ…有
信頼の日本製 エースプロテカ ラグーナライト スーツケースマイナスイオンを浴びた感じ
2014年4月19日現在


415号線 大崎八幡宮(仙台市)
 TOP MAIL
秋保神社


ENEOSカード
ガソリン代がおトクになるドライバーに嬉しいカード、ENEOSカード。 24時間安心ENEOSロードサービス付き。