トップページ > 高知旅行 > 安芸城 都道府県:高知県
    安芸城と歴史民俗資料館   訪問日:2015年9月20日

続いては安芸城へ。歩いて行ける距離ですが、お城近くに駐車場があるので車で移動します。
お城ふもとにある資料館の裏の駐車場に車を止め、まずは資料館から見学。


 ◆ 小山に立つ小さな山城です
安芸城址
土居廓中から見た安芸城
安芸平野のほぼ中央に位置する小高い山城。
東西に川が流れ、北側に淵がある天然の要塞です。
鎌倉時代末期に安芸氏が築城し、戦国時代には勢力を伸ばし土佐七雄の1人となりました。
長宗我部氏に滅ぼされ、江戸時代に入ると山内家家老の五藤家の居城となりますが、一国一条令で廃城となり、城ではなく土居として残りました。

安芸市立歴史民俗資料館
まずは安芸市立歴史民俗資料館を見学
石垣
石垣がきれいに整備されていました
水堀
水堀
蓮
反対側は一面蓮の水堀でした
藤崎神社
安芸城主の土佐藩家老五藤家の祖を祀った藤崎神社
安芸城
いざ、安芸城
山城
珍しく晴女さんが先を歩きます
本丸
意外と早く本丸に着いちゃいました
晴女
景色を期待していた晴女さん
しかし周りは木に囲まれ、全く見えませんでした
土塁
そんな晴女さんを横目に
雨男さんは
土塁らしき遺構をじっくり見学していました

お城というより砦のような場所でした。晴女さんは階段下にある案内板の「平野が一望できる」という説明に期待を込め、登りましたが残念な結果になってしまいました。さらに追い打ちをかけるように晴女さんは4ヶ所蚊に刺されたようです。
本丸跡は土塁以外見どころが無く、すぐ降りてしまう晴女さんなのでした。



 ◆ メモ
 住所:高知県安芸市土居953-イ
 開場時間:安芸市立歴史民俗資料館 9:00~17:00
 入場料:安芸市立歴史民俗資料館 300円
 滞在時間:25分

 アクセス:ごめん・なはり線 安芸駅からバスorタクシー
 駐車場:専用駐車場(無料)

 トイレ:有
2016年11月28日現在


415号線 土居廓中
 TOP MAIL
高知食品の芋けんぴ


安心・お得なJTB国内宿泊は、全国約5000軒の旅館・ホテルを用意!安芸城 滞在時間
国内旅行・ツアーを探すなら、JTB国内宿泊予約へ。全国約5000軒の旅館・ホテルが24時間オンライン予約可能です。