トップページ > 広島旅行 > 明石城(その壱) 都道府県:兵庫県
    イベント中だった明石城(その壱)   訪問日…2009年9月22日


日本100名城スタンプ30個目の明石城。
15時半に到着しました。ちょっと無理したスケジュールだが、頑張って観光してみます。
明石城の現存する櫓は16時までしか見学ができません。
この日はイベントが開催されていて、人が多い。人をかき分け、急いで櫓へ向かいます。


 ◆ 江戸幕府と小笠原氏の共同事業で築城された明石城
明石公園
明石城(明石公園)
1618年、明石藩主となった小笠原忠真が築城。
徳川家譜代の家臣である小笠原氏が徳川秀忠から築城命令を受け、江戸幕府と共同作業で築城しました。
1633年、小笠原忠真が豊前国小倉藩に移封となると、その後、目まぐるしく城主が変わりました。明治の廃城令で廃城となり、現在は
明石公園として整備されています。
城跡が
国の史跡に指定されています。


 ◆ 現存する2つの櫓
坤櫓
巽櫓(国重文)
巽櫓
坤櫓(国重文)
2つの櫓は月によって中に入れるのだ。3・5・9・11月は坤櫓。4・6・10月は巽櫓。
今回は9月だったので坤櫓に入ることができました(月によっては両方入れない場合もあるので注意)。

櫓の中
伏見城から移築された巽櫓の中
古材
古材も保管されていました

城の見方・楽しみ方 歴史を訪ねる [ 小和田哲男 ]

価格:1,404円
(2018/4/19 10:24時点)

明石城址【電子書籍】

価格:540円
(2018/4/19 10:27時点)



 ◆ 石垣を見ながら天守閣へ
石垣
天守台の石垣@
明石城 石垣
天守台の石垣A
天守台 石段
天守台への石段
天守閣晴女
天守閣が建てられなかった天守台
明石城 本丸跡
広場となっている本丸跡
稲荷曲輪跡
天守台から1段低い場所にある稲荷曲輪跡

最初にお城の上の方に行ってしまったので、本丸などを先に見学しました。
このあとはスタンプ設置場所の、お城の入口近くにある
明石公園サービスセンターまで戻ります。
つづく…


 ◆ 地図&メモ
明石城 アクセス
 住所…兵庫県明石市明石公園1-27
 開場時間…なし(櫓 土日祝 10:00〜16:00)
 入場料…なし
 滞在時間…2時間

 アクセス…JR山陽本線明石駅から徒歩3分
 駐車場…専用駐車場(無料)

 トイレ…有


浄土寺(小野市)
 TOP MAIL
明石城(その弐)


国内旅行予約は るるぶトラベル!2つの櫓
スクロール地図で周辺地域も簡単に検索できる宿・ホテル予約サイト。
明石市 観光日本全国の高速バス予約はこちら!!
日本旅行が運営する高速バス・夜行バスの予約サイト 日本旅行「バスぷらざ」